おすすめの本

離乳食教室を開催させて頂いているサンクリニック(南万騎が原駅)小児科医・相澤扶美子先生の新刊が発売されました。 小児科医として40年の経験値はもちろんのこと、3人の子の母として、3人の孫のグランマとしての、温かで実践的な

クレイって泥ですけど

前に出会ったクレイは、乾燥肌のわたしには油分を取りすぎて合わなかったのですけど、今回のはキメ細かくてしっとり。同じ地球から採れるのに、場所によってずいぶん違うものですね。 そして今回は、デトックスになったらいいなと思い内

シェアカフェ

鶴ヶ峰にOpenしたシェアカフェに行ってきました。 お料理教室によく参加してくださって、住育講座に参加したことから住育の家を新築し、住育アドバイザーや抱っこおんぶコンシェルジュとして活躍する方が主宰しています。 利用の仕

住育の本 発売

住育の講座のお手伝いをはじめて7年になります。 住育のお母ちゃんこと宇津崎光代さんは、超右脳人&しかもすごい熱量なので左脳派の人には???な時も多々あると思います(^^) お母ちゃんの次女せつ子さんが「家事・子育

おすすめ追加しました

「治療的里親」はじめて聞きました。 心身に深い傷を抱え、実親と暮らすことのできない子どもたちと暮らし「治療的里親」をなさっている著者。その生活の中から書かれた文章は、本当に子どもにとって必要なことばかり。いかに必要以外の

優しいお掃除

先日の講座で重曹お掃除のお話になったので、写真載せますね。 わたしは魚が好きなので、排水口に流すと美味しいお魚が食べられなくなるから、なるべく流したくありません。 だから合成洗剤も使いたくありません。 じゃあどうするのか

岩室紳也先生

とっても暖かい師走のスタートですね。 わが家の朝顔はまだ沢山咲いているので、師走なのに簾が外せません^^; 本日の朝日新聞Beは泌尿器科医の岩室紳也先生がご登場でした。 https://www.asahi.com/sp/

おすすめを集めてみました

講座の中でおすすめの本や物のお話しをします。 わたしとしては、ただただ情報として伝えたい。情報を得て必要な人は買う・不要な人は買わない。本は図書館で借りるor買う。その人に合った方法があると思います。 講座の中ではメモを

子育て百科

講座の時にはオススメの本の話をしたりもしますが、ブログにもおすすめ本をのせていこうと思いました。 佐々木正美先生の本を読むと、ほんとうに子どもに対する眼差しの優しい方だなぁと思います。なので子育て中のママ達も優しい気持ち

くるみ割り人形

わたしオーダーでバレエの衣装を製作しています。SBAとはもう四半世紀のお付き合い^^; 早いなぁ。 地元大和に芸術文化ホールが完成してからは公演活動にも力を入れています。SBAの卒業生には海外で踊るわりと有名なダンサーも