すみません→ありがとう

「ありがとう」をとても感じよく言う友達がいる。

例えば〜道を譲ってもらった時、わたしは「すみません」と言うことが多いけど、彼女は「ありがとう」と言う。

「すみません」より「ありがとう」と言われた方がなんとなく嬉しいよね!と思った。

便利な日本語と言うべきか、「すみません」は感謝と謝罪の両方に使える言葉。

だから最近、感謝の時は「すみません→ありがとう」に言い換えることを意識しています。